参議院議員選挙は7月29日(日)

大河原まさこさん〔東京選挙区〕を推薦します

生活者ネットワークは、ローカルパーティ(地域政党)として、基礎自治体、そして東京都に議員を送り出し政治にかかわってきました。私たちは、地域に暮らす市民こそが政治の主権者でなければならないと考え、生活の現場や地域の現場からの声を束ね、政策提案を行っています。

それとともに、当事者の側から出たニーズを捉えその課題を解決していくために、市民自らが活動や事業を興して、豊かな地域社会と確かな市民社会の実現に向けて、着実に歩みすすめています。大河原まさこさんは、その先頭に立って活動して来た人です。そして、分権の時代にはこのような地域社会をつくることを応援する国政であってほしいと考えます。

今、日本社会を揺るがしている問題、政治の遅滞・腐敗の原因は、そこに市民・生活者の存在が不足しているからではないでしょうか。私たち市民の思い・願い・憤りが届くような国政に変えていかなければ、日本の未来はありません。生活者政治を国政に拡げていくために、大河原まさこさんを是非、国政の場に送り出していきたいと思っています。
ともに頑張りましょう!
           (杉並・生活者ネット代表 藤田愛子)

<写真:議会報告と大河原まさこ応援の遊説をしました6/30井荻駅、荻窪駅   
下 都議時代に議会質問に立つ大河原まさこ>