藤原みさこさんが文京区議選にチャレンジ!

2011年2月6日 21時28分 | カテゴリー: トピックス

杉並ネットから4人目の予定候補者

左から2人目が藤原みさこさん 阿佐ヶ谷駅で2/6
左から2人目が藤原みさこさん 阿佐ヶ谷駅で2/6
杉並ネット会員の藤原みさこさんが文京区議選にチャレンジします。これで、杉並ネットから4人が統一地方選挙に臨むことになります。

藤原みさこさんは1993年まで杉並区下井草に住んでいて、幼稚園の保護者仲間と「まちづくり」の活動にめざめたといいます。母上の看病・介護のため実家のある文京区に転居しましたが、杉並ネットの活動は続けてきました。杉並区を流れ、文京区にも流れている神田川の活動を一緒に行ってきた「神田川ネットワーク」のメンバーでもあります。

文京区では環境ネットに参加して緑地保全や生ごみ堆肥化、文化財保護の市民活動をしてきました。最近は私も参加している「景観と住環境ネットワーク(景住ネット)」で都市計画の分野の勉強をしてきました。「文京区の宝、歴史ある文化財を大事にするまち」、「利益優先の再開発から、景観に配慮した住みよいまちに」を政策に掲げています。

文京区には生活者ネットワークはまだありませんので今回は東京・生活者ネット ワーク推薦「市民派無所属」で立候補予定です。

文京区に友人、お知り合いがあれば、ぜひ4月区議選に挑戦する藤原みさこさんのことをお伝えください。     杉並区議会議員 市橋 綾子