あゆみ

2012

原発の稼働の是非を問う「都民投票条例」に向けた署名活動に取り組む。署名数は杉並で1万9千筆、東京全体では33万筆となったが、都議会で否決。

東京都に常設型住民投票条例を制定する運動開始。

「チャイルドラインすぎなみ」設立にむけた活動を開始。『子どもオンブズパーソン』についての学習会を開催。

2011

3月11日東日本大震災、福島第1原発事故発生。震災直後にアンケート活動を行い、災害対策や脱原発の活動に取り組む。

4月統一地方選挙で小松久子、市橋あや子、そね文子3人当選。区に学校、保育園、公園などの放射線量計測、学校給食の放射線測定を申し入れ。減災フォーラムを3回にわたって開催。そなエリア東京の見学、ワークショップなどを行って防災対策はどうあるべきか検討。

東京電力管内の原発の稼働の是非を問う直接請求運動に取り組む。「直接請求を成功させる会・杉並の事務局を担う。

2010
任期途中で山田宏区長が辞任、7月に選挙が執行され田中良新区長となる
区長選にともない、区議補選が行われ曽根文子を擁立したが当選に至らず
高校無償化に朝鮮学校を除外しないよう、杉並区議会の超党派議員による要望書を提出
区議会で、議員の期末手当廃止と幹事長会の位置づけについて他の少数会派とともに議員提出議案として提案 賛成少数で否決
高齢者と障がい者のための複合施設、高円寺マイルドハート視察
2009
都議会議員選挙に坪井まりを擁立、次次点で当選に至らず
区立中学の歴史教科書に再び扶桑社版が採択されたことに対し、抗議文を提出
外環建設計画に対し、沿線区市の超党派議員と連携し国への要望書を提出、また国交省で予算凍結の要請を行う
特別支援学校、都立永福学園視察
重度知的障がい者の厚生施設、足利市のこころみ学園とワイナリーを視察
2008
区議会第2回定例会で小松久子が学校図書館に専門司書の配置について質問し、その後実現のはこびとなる
議会改革を進めるための超党派の「議会基本条例制定をめざす会」に参加
ワーカーズ・コレクティブの働き方を法的に定めるための陳情が提出され、議員提案として杉並区議会で可決
2007
4月統一地方選挙で小松久子、市橋綾子が当選
高校の歴史教科書検定で「沖縄戦の集団自決に強制はなかった」とすることへの抗議行動を杉並区議会超党派議員で行い、国への意見書のとりまとめをする
区内の障がい者施設「すだちの里」視察
2006
外環問題について学習会を開催し、環境アセスメントへ意見を提出
廃プラスチック焼却について他区の生活者ネットと連携し、23区長に面談し働きかける
2005
都議会議員選挙に堀之内敏恵を擁立し、ローテーションをめざすが当選に至らず。
杉並区立中学の教科書に「新しい歴史教科書をつくる会」編集の扶桑社版が採択されたことに対し、抗議文書を提出。9月区議会で小松久子が教科書の選定方法について質問する
2004
都議会での直接請求運動が実り、東京都食品安全条例が制定
集会「藤田愛子 都政に翔いて12年」開催
2003
区議選ローテーションに挑戦し、河津りえ子、小松ひさ子、田中朝子当選
「善福寺川探検」に参加
廃棄物会計調査
第12回「神田川サミット」杉並にて開催
容器包装リサイクル法改正運動
富山「このゆびと~まれ」視察
2002
国際平和部会発足
アレルギー不安度調査
柏崎原発視察
子育てコスト調査
小学生の放課後調査
ドイツスタディツアー・・・・・冊子
杉並・生活者ネットワーク記念集会「市民と20年そしてあす未来へ」・・・・・冊子(PDFファイル有)
「STOP!遺伝子組み換えイネ」請願運動
2001
都議選藤田あい子当選
レジ袋調査
2000
「ネットサロン」*スタート(~02まで17回)
愛知「子どもの権利」市民オンブズマン視察
大坂「子ども情報研究センター」視察
子どもの権利条例制定運動
阿佐ヶ谷駅周辺バリアチェック
女性と労働に関する調査
自治基本条例プロジェクト
1999
杉並・生活者ネットワーク記念集会「これまで そして明日から」・・・・・冊子
区議選樋口蓉子、くれまつ幸代、河津りえ子当選
松葉ダイオキシン汚染調査
環境ホルモン調査および削減を要望する請願活動
富津風力発電見学
子どもの参画のしくみ北海道士幌中学校視察
子どもの人権アンケート……冊子「子どもと未来をきりひらこう」
介護保険制度検証のための基礎調査開始
子どもと未来をきりひらこう
松葉ダイオキシン調査
これまでそして明日から
1998
清掃・リサイクル意識調査
井草森公園周辺住民に聞き取り調査
「杉並病問題市民勉強会」開催
子育て実態調査 
秋田県鷹巣町の高齢者福祉視察
地域福祉実態調査・政策発表集会
箕面市知的障害者雇用センター視察
DVに関する自治体施策調査(~00)
年金アンケート
 
秋田鷹巣町高齢者福祉視察 
1997
「STOP! 遺伝子組み換え食品」請願運動
都議選藤田あい子当選
かながわ県民活動サポートセンター見学
川ウオッチング

都議選 藤田あい子当選 
1996
井草森公園周辺住民アンケート
豊中市まちづくり条例視察
「考えよう!子どもを取り巻く社会状況」連続学習会(~97)
みやぎ子ども議会視察
 
みやぎ子ども議会視察 
1995
区議選樋口蓉子、くれまつ幸代当選
神戸市真野地区視察
臨海副都心ツアー
まちづくりプロジェクト発足
都立高校入試制度調査
高齢者福祉・介護保険実態調査
統一地方選 樋口蓉子
神戸市真野地区視察
 臨海副都心バスツアー
1994
児童青少年センター市民案づくり
家庭ごみ組成調査、びん回収実験
駐車場緑化調査
第4回「神田川サミット」杉並にて開催
子ども部会発足
都立高校入試制度調査
出雲市グループホームとリサイクル視察
「手づくりすぎなみ・リサイクル白書」発行
 善福寺川探検
 ごみ組成調査
 手づくりすぎなみ・リサイクル白書
1993
福士敬子代理人契約解除
都議選藤田あい子当選
川ウオッチング
空き缶回収機調査
 
 
 
 
 
 
都議選
1992
「まず区の施設から石けんを使おう」請願運動
自動販売機調査
遊び場調査
在宅高齢者実態調査
高知市、中村市へ河川、ごみをテーマに視察

 
在宅高齢者実態調査発表 

1991
区議選福士敬子、樋口蓉子当選
区広報プロジェクト発足
環境部会発足
酸性雨調査
スーパーのトレイ調査
都へリサイクル条例制定請願運動
遊び場プロジェクト発足
福祉部会発足
1990
リサイクル部会発足、リサイクルアンケート
1989
食品安全条例制定直接請求運動
1988
組織再編し「杉並・生活者ネットワーク」結成
1987
区議選 福士敬子当選
1983
区議選 福士敬子当選
1980
「杉並区グループ生活者」結成