トピックス

南部義典さんに聴く「憲法改正国民投票」 何が問題か

2018年2月13日 | カテゴリー: トピックス

憲法9条に手を入れたい安倍首相のもとで、「早ければ年内にも」発議されると言われる国民投票。日本ではまだ一度も行われたことがなく、だれも経験していません。でももしかしたら1年以内にやってくるかもしれない。そのとき実際には何 … 続きを読む →

安倍首相に改憲をさせない!「9条改憲NO!」署名にご参加を!!

2018年1月29日 | カテゴリー: トピックス

安倍首相が前のめりに進める「憲法改正」が、ついに目の前に迫ってきました。昨年10月の、「憲法改正」を選挙公約に掲げた衆院選で与党勢力が国会の3分の2以上の議席を抑えたことから、今年に入って急激に動きが加速しています。 首 … 続きを読む →

2018年 年頭のご挨拶

2018年1月1日 | カテゴリー: トピックス

新年あけましておめでとうございます。 戦後70年目の節目の年の年頭挨拶に先の戦争を振り返り憲法9条の重みを感じたいと思いますと書きました。しかし、最近の日本を取り巻く状況は非常に厳しいものがあります。だれも戦争はしたくな … 続きを読む →

地域協議会の予算提案書<2018年度用>を提出

2017年11月6日 | カテゴリー: トピックス

生活者ネットワークが構成メンバーとして参加している運動グループ地域協議会は、活動グループ仲間同士がこの杉並区をより暮らしやすいまちにしていくため長期方針や活動計画を定め、それに基づいて毎月会合をもち、情報を共有しつつ活動 … 続きを読む →

安定を求めた結果が与党圧勝なのか

2017年10月24日 | カテゴリー: トピックス, 都政・国政にもの申す

総選挙が終わった。これだけの問題がありながら、なぜ与党圧勝なのだろうか? 解散に大義なしと言われているが、自分が勝てると思ったときに解散権のある首相が決めるのだから、カケ・モリ、自衛隊日報隠しであろうともそれが大義でしか … 続きを読む →

【衆院選】杉並・生活者ネットは「吉田はるみ」「ながつま昭」両候補を推薦

2017年10月10日 | カテゴリー: 都政・国政にもの申す

10月10日、衆議院選挙が公示されました。この選挙にあたり、東京・生活者ネットワークは取り組み方針を決め、東京8区では立憲民主党の「吉田晴美」候補、また地区割り変更により杉並区の「東京7区」に今回組み入れられた「方南1丁 … 続きを読む →

今こそ生活者の政治を!

2017年8月16日 | カテゴリー: トピックス

  生活者ネットワークの活動は、生協活動の中で、安全な食品、ゴミを出さない生活や、環境を破壊しないための石けん運動などを実践してきた中で始まりました。その中で協働することや自主管理・自主運営を学んできました。 … 続きを読む →

都議会議員選挙 小松久子は当選に届きませんでした

2017年7月3日 | カテゴリー: トピックス

都議選、小松久子の市民の議席を確保することができませんでした。 たくさんの方々に応援をいただきましたが、残念な結果になりました。 皆様のご支援を今後の活動につなげていく力にしてまいります。 杉並・生活者ネットワーク代表  … 続きを読む →

東京都議会議員選挙が始まりました

2017年6月24日 | カテゴリー: トピックス

小松久子は2期目に挑戦します 生活者ネットワークは、現場の生活者の、女性の声を丁寧に聞き取り、都議会・区議会につなげる活動をして40年の実績を積み重ねてきました。小松久子は都議4年間の実績を踏まえ都政に市民の声をさらに反 … 続きを読む →

2017年都議選小松久子キックオフ集会

2017年5月15日 | カテゴリー: トピックス

都議会には小松久子が必要です!   まず始めに登場したのは講談師・田辺鶴瑛さんです。母二人と父上の3人を介護した経験をもとに、苦労や嘆きを笑いに変える痛快な講談でした。 世田谷区長の保坂展人さんの講演は「5年、 … 続きを読む →