来年の区議選に3人擁立決定

2010年9月13日 09時04分 | カテゴリー: トピックス

小松久子 市橋綾子 曽根文子で交渉会派をめざします

  杉並ネット臨時総会 9/5
  杉並ネット臨時総会 9/5
良くも悪くも個性的で強いリーダーシップが顕著だった前区長から政権交代したことで、注目を浴びている田中良区長の招集する9月議会が開会されました。今議会では2009年度決算審査もされることになっており、いろいろな意味で注目の集まる議会です。14日には市橋綾子と小松久子が一般質問に立ちます。ぜひ傍聴にお出かけください。 

さて、7月に行われた区長選挙、区議補選は前区長が任期中に突然辞任したことによる選挙でしたが、来年2011年4月には統一地方選挙が行われ、区議会議員選挙があります。この時には先般の区議補選で当選した区議も改選になりますが、区長だけは任期が2014年までということになります。

私たち杉並生活者ネットワークは、この2011年の統一地方選挙に向けて3人の候補者を擁立することを総会において決定をいたしましたのでお知らせいたします。

現有の2議席を交渉会派としての3議席に増やしたいという思いから、現職の小松久子市橋綾子、補選に挑戦したそね文子を擁立しました。市民の議席を増やし、市民が主役の区政をつくっていくために活動します。
杉並・生活者ネットワークの活動にご期待ください。  杉並ネット代表 藤田愛子