あなたの一票で政治は変わります???

2007年8月10日 09時45分 | カテゴリー: トピックス

安倍首相の責任の取り方

参議院議員選挙が終了しての自民党のうろたえぶりはなかなかなものです。
毎日種々報道されていますので、詳しい方いらっしゃるでしょうが、とにかく一日一回の安倍首相の記者会見がこんなに『うそっぽく見える』のは私だけでしょうか?何を聞いても真実に聞こえない。今まで被爆者の訴えに対しても頑として頭を縦に振らなかったのに、原爆症認定基準を見直すと表明したのは何故?いつもならば良かったと喜べることが、今回ばかりは単なるパフォーマンスでしょうとしか見えない。また、記者の発言にはまともに答えない(今までもすれ違いは多々ありましたがね)。そして覇気のない表情に何故か意味のない薄笑いを浮かべている。負けるとはこういうことなのですね。

今回の参議院選で全ての開票が終了する前に続投を言ってしまった。針のムシロとはよく言ったものです。責任を取らなければいけない時のタイミングがいかに大事かがわかります。あなたの一票で政治が変わるということで、多くの人が今回は民主党に投じたのに、安倍首相が余りに内向きの民意を考えない論理を押し通すことになれば、やっぱり自分の一票では政治は変わらないのでは、と思ってしまいますよね。

 でも、これからが楽しみです。安倍首相が変わらなくても、参議院で野党が多いことによってできることが色々あるようです。
私の一票で政治が変わることを実感したいですね。
杉並・生活者ネットワーク代表 藤田愛子
写真 参議院選最終日の大河原まさこの遊説 中野駅北口で