2005年の終わりに

2005年12月28日 22時52分 | カテゴリー: トピックス

都議選での敗退から次なる飛躍へ

 年の瀬が迫りました。本年1年皆様方のご支援に心からお礼を申し上げます。
 生活者ネットワークの今年の10大ニュースの一番は何と言っても「都議選」でした。
 3期12年務めた藤田愛子からのバトンタッチを若い堀之内敏恵さんにお願いし、果敢に挑戦しました。結果はご承知の通り議席確保にはいたりませんでしたが、次への飛躍を期待し、一からの出直しを誓ったところです。
 その後の小泉劇場による解散総選挙以来、政治は「まつりごと」ではなく「おまつり」になってしまった感を否めませんが、地方政治はそれでも生活に密接に関連しながら進んでいきます。来年も区議会議員 河津りえ子、小松久子を中心に皆様方とともに豊かな地域づくりのために働いてまいります。
             杉並・生活者ネットワーク 代表 藤田愛子